田舎のダメお嬢と呼ばれて

フリーライター/イベンター 地方公務員の両親のもとですくすく育ち、念願の上京。職を転々としていたダメ娘は三十路を過ぎ、「地域おこし」という夢を見つけた。★お仕事のご依頼はiwamuraakiko★gmail.com(★を@に変えて下さい)

2016-01-27から1日間の記事一覧

【断食ルポ】10(淡路島) 朝の儀式。吐き気の真意

【断食ルポ】 102016.1.23 8:10 「おはようございます^^」おばちゃまとあいさつを交わして起床。そのままトイレへ行き、採尿カップと爪楊枝みたいな検査紙を自分で用意する。 体が糖に代わるエネルギー源として使い始める「ケトン体」を測る検査。(ケトン…

【断食ルポ】9(淡路島) 夕方5時半のロビーは、相撲で盛り上がる

【断食ルポ】 92016.1.22 18:52 今日の相撲は、荒れた。 全勝してた琴奨菊を、豊ノ島が敗った。 「あーーー!!」 3人で、大興奮。 夫がこちらを見て「うるさいよねぇ?(笑)」と苦笑したので、「いいえ~」といつもの微笑みとともに返す。(おばちゃまは…

【断食ルポ】8(淡路島) スタッフのこと

【断食ルポ】 82016.1.22 17:29 4回目の薄あま牛乳タイムが済んだ。ファースティングと復食は絶対に同じ期間やるらしいので、明日からお粥生活になる。 月曜が事務所お休みということで、先ほど事前清算が。4泊5日で、33,160円。(5人部屋&平日割引適用) …

【断食ルポ】7(淡路島) 生かされている医学(宗教、道徳ではなく)

【断食ルポ】 72016.1.22 14:40 はっ・・・緑が美しい気がする・・・! 渡り廊下を通っていたら衝撃が走ったけど、イヤイヤ陽が昇ったからでしょ、とすぐ気付く。 朝の曇天が嘘のような、晴れ渡った青空。を窓越しに見ながら、先生の講義が始まった。 「人間…

【断食ルポ】6(淡路島) ”姐さん”

【断食ルポ】 62016.1.22 11:49 「何日目ですか?」 食堂にて、3回目の薄あま牛乳をちびちび飲んでいたら声をかけられた。 50代主婦。京都から定期的に来てて、今回は3度目とのこと。 「いつまでおるの?」「何で知ったん?」「朝の体操出てるん?」 結構ゴ…

【断食ルポ】5(淡路島) 各種プログラム(自由参加)がオモシロイ

【断食ルポ】 52016.1.22 10:30 入所中は自由参加のプログラムが設けられている。さっそく、丹田呼吸法を受けてきた。 「これ、気持ちいですよ^^」「そうですか~」 またおばちゃま夫婦と一緒。だんだん縮まる距離感。 10畳ほどの和室に6名が集まっていた…

【断食ルポ】4(淡路島) 朝起きてまずやること

【断食ルポ】 42016.1.22 7:45 6:50起床。採尿、血圧・脈拍・体温・体重測定→記録 7:15巡回待ちながら今日一発めの水。7:30朝食 朝から超忙しかった。 ”自己コントロール”を目指す当院は、自身でできることは自身で、が基本である。 「あぁ、曇天やねぇ。」…

【断食ルポ】3(淡路島) そして、断食生活が始まる。

【断食ルポ】 32016.1.21 18:15 夕食の時間を間違えた。「お時間過ぎてますよ~?」という優しいスタッフさんの声に、慌てて食堂へ行くと、5名の方が座って、食事中。 「復食(ふくしょく)」と呼ばれるファースティングの後の食事と、高齢だったり持病あっ…

【断食ルポ】2(淡路島) 施設に到着。これからどんな日々が・・・

【断食ルポ】 22016.1.21 17:03東京ー新大阪ー三宮ー淡路島。昼過ぎに到着した途端に、採尿や心電図検査などをバーっとやって、オリエンテーションにて注意事項などを一気に受け、荷をほどきながら、同室のおばちゃまへご挨拶。結構忙しかった。そして、いま…

【断食ルポ】1(淡路島) 断食に挑戦しようと思ったワケ

【断食ルポ】1朝9時、東京駅で少し悩んで、コーヒーとサンドイッチを買った。810円。パンチのある値段だけど、これがあるかないかで、気分が変わるのだよなぁ。いきなり新幹線乗り間違いそうになって焦りつつ、オーガニックと謳ってるコーヒーを飲む。美味し…