田舎のダメお嬢と呼ばれて

フリーライター/イベンター 地方公務員の両親のもとですくすく育ち、念願の上京。職を転々としていたダメ娘は三十路を過ぎ、「地域おこし」という夢を見つけた。★お仕事のご依頼はiwamuraakiko★gmail.com(★を@に変えて下さい)

2017-04-26から1日間の記事一覧

【小話】29 久々に遭遇!キラキラ君

平日の17時、渋谷ヒカリエのカフェで、ぼけーっとジンジャーエールを飲んでいる。 後ろに座るのは、学生らしき二人組。 「世界を良くしたいんだ」爽やかな男子学生が語っている。 「将来的に自分の納得できるところまでは上がっていきたいですよね」地味めな…