田舎のダメお嬢と呼ばれて

フリーライター/イベンター 地方公務員の両親のもとですくすく育ち、念願の上京。職を転々としていたダメ娘は三十路を過ぎ、「地域おこし」という夢を見つけた。★お仕事のご依頼はiwamuraakiko★gmail.com(★を@に変えて下さい)

【小話】25 元ヒップホップダンサーがなぜヨガにハマったか

今は見る影もないけれど、昔ダンサーを目指していた。ジャンルはヒップホップ。女性2人でチーム組んでクラブのショーケースに出て、色々オーディションにも行って。 当時流行ってたsexy路線のガールズヒップホップではなく、女性を捨てずに、どれだけ黒いgro…

【小話】24 ララランドで、なななみだ

ララランドを観た。 鹿児島の天文館シネマパラダイス、略してテンパラと言うらしい、テンション高めの映画館で。 あれを観て、泣かない人はいるのだろうか。 彼との思い出、 頑張ってた自分、 諦めた夢、 幸せな日々、 投げかけられた言葉たちと、 投げかけ…

【地域ルポ】17(鹿児島県鹿児島市)鹿児島にちゃんと来たのは初めて

駅ビルに観覧車と 街に出ると路面電車。 私が好きなものが二つもあって、いきなり鼻息荒くなってしまう。 たぶんちゃんと訪れたのは初めての、鹿児島。 今回訪れた目的は、移住ドラフト会議にエントリーしたため。 イベント詳細はこちら http://mishima.link…

【小話】23 震災を自分なりに考えたら不思議なご縁に恵まれた話

>2014.3.12 前職のイベント屋時代、被災地に実際に行く機会が数回あった。 リンゴ農家さんとか、漁師さんとか、実際に働くお父さんたちやその家族の話を生の声で聞く体験ができたこと。すごーーく貴重だったと思う。 みな口をそろえて「忘れてほしくない」「…

【小話】22 ”編集する”ということ

イベントディレクターだったとき、とある番組を作る場に立ち会った事がある。 「地方活性を頑張る高校生を追う」が目的だったのだけれど、バラエティ出身担当者の面白がり方のズレた編集に、クライアントがブチ切れてしまった。 重い空気の漂う試写室内で皆…

【小話】21 春一番の思い出

故郷で、田んぼに落ちたことがある。 猛烈に吹き荒れる風に身を任せながら田んぼ道をチャリ通学してたら、まさかの無風スポットがあって。 それは一瞬だったけど、高校2年生だった私に「羞恥とはなにか」をしっかりと教えてくた。 ひっくり返る空、 その日に…

【小話】20 私はなかなかカッコイイ母に育てられた

小学生の頃、大嫌いな先生がいた。男女差別をする!と当時の私は思い込んでて、一度それを母親に抗議したことがある。すると、 「もしそれが本当やったとして、それこそ社会。色んな人がおる社会というものを学べるいい機会やと思う。」 彼女はまさかのリア…

【小話】19 ジブリに見る女神像

今さらながらの、『風立ちぬ』(on TV)。 ジブリ作品にはいつだって、強い中に可愛らしさをふんだんに兼ね揃えたヒロイン達が出てきて、それはそれはオジサンばっかりで作ってるからとてもリアルで、中2病だと言われてもなんでも、結局オトコ達はこーゆー女神…

【小話】18 新しい場所に必要なのは、観察

小学生の時に読んだ本に、「新しい場では、とにかくまず観察せよ」的なことが書いてあった。 博打の世界で生きてきた著者の自伝だったかな?とても印象に残っている。 「相手に合わせるため」ではなく、「この場で自分を活かすため」としての観察。 言わば、…

【小話】17 職業に貴賎なしの個人的解釈

仕事っていうのは単なる役割分担。1人の人間がぜーんぶやるのは無理で非効率だから、振り分けてるだけだと思ってる。 かけた時間とお金と努力の差はあれど、受付嬢も医者も美容師も、業務を他人にアウトソーシングしている、という形は変わらないわけで。 だ…

【地域ルポ】16 (山梨県甲府市)いい街には、いい美術館もある

ーミレーはこの時期、生活のために肖像画を多く手がけた。この絵のモデルとなったのは〇〇。ミレーの最初の妻である。もともと体の弱かった彼女は22歳で他界した。その時ミレーは29歳。子どもはなかった。 ゲストハウスの方が親切にも送ってくれて、10時過ぎ…

【地域ルポ】15 (山梨県甲府市)いい街には、いいスナックがある

やはりここにしよう、と意を決してドアを開ける。 「あら、いらっしゃい」 白髪混じりの細身ママの向かいで、おじ様が気持ちよさそうに歌っていた。隣には華やかなおば様。 「ビール下さい」と私。 「ハイボールできますか?」と友人。 「ママ、こんなに若い…

【小話】17 リボーンの意味合い

旅先で、せっかくだし参っておくか、と向かった神社。進むうちになんだか細い階段を上る羽目になり、そのまま受付っぽい所に出た。 「そちらに座って。それで、これからどうしましょう?」机越しに、見知らぬ女性に聞かれる。 「ん?将来的にですか?」怪訝…

【小話】16 スケジュールを立てるということ

イベント屋になったとき、初めて覚えたのは”スケジュールの立て方”だった。 本番日から逆算して、 小さいイベントで2~3か月、大きければ1年単位でたてていく。 リハ・仕込み日、最終打ち合わせ日、募集締切日、チラシ入稿日、台本&マニュアル完成日、各…

【小話】15 『舟を編む』で昔やった実験

※数年前にやった文章モノマネ実験です。 (ベース)昼過ぎに起きる。本を読みながらお風呂。『舟を編む』。洗濯したあと恵比寿へ。足裏の角質が気になって通ってるフットケア。この前マッサージのうまさにやられた担当者を初の指名。今日も素晴らしかった。 --…

【小話】14 とある三十路のおとぎ話。

※2013年の大晦日に書いたものに加筆しています。 むかしむかし、お正月が億劫だった肥満児がいました。 その子は毎年、山の上にある、おじいちゃん、おばあちゃんのお家で、お正月を迎えていました。 先生だったおじいちゃん、おばあちゃんは「先生になると…

【地域ルポ】14(徳島県上勝町) いろどりに魅せられて③

マイクロバスに、おじ様と二人。 自然豊かな山道をゆっくりと進んでゆく。 まずは、JAに。 今日はツマモノの出荷があるかな?と心配しながら到着したのだけれど、ちょうどあった。 「ここでバーコード読み込んで、シール貼って出荷です。少しだけど残ってて…

【地域ルポ】13(徳島県上勝町) いろどりに魅せられて②

・・・一睡も、できなかった。 いや決して、川の音が原因ではない。 大自然に囲まれて、ひとりで、広い部屋にいたら、 「来月いったん仕事を辞めて完全に宙ぶらりんになる三十路女」である自身に対し、とめどない不安とワクワクのループに入ってしまったので…

【地域ルポ】12(徳島県上勝町) いろどりに魅せられて①

イベント屋時代、高校生が地域おこしプロジェクトの内容を競う大会の事務局にいた。 その時に、「おばあちゃんが葉っぱビジネスで年収1000万稼ぐ!」という「いろどり」を知り、強烈に興味を持った。 なぜか。 それは、いろどり代表の横石氏がとても素晴…

【小話】13 我がヒトカラへの愛

※2012年に書いたものです いい部屋がなくパーティールームに通される、という華々しいデビューを飾った私のヒトカラ(一人カラオケ)歴。もう7年ほど前である。 「一人で行くなら一緒に行こうよー」「聞いてくれる人いないとつまんなくない?」「ヒトリは恥…

【地域ルポ】11(茨城県水戸市&笠間市)土地の魅力は結局、人の魅力なのだということ

やはり、旅はその土地の人がいると楽しい。 そう実感した旅だった。 昔から知るシンガーさんがライブをするというので向かった茨城県水戸市。 2年前に遊びに行ったときは死ぬほど遠かったイメージだったが、 恐らくその時は特急を使わなかったのだろう。 前…

【小話】12 デブコンプレックスからの離脱(イチ三十路の感情論)

4000gちょっとで産まれた。 そこからしてもうおかしい数字なんだけれども、 共働きの両親のもと、祖父母にガンガン可愛がられ、 その後も着実に体重を増やしていった私。 誰がどう見ても肥満児だった。 「デ~ブ!」 コドモ特有のまっすぐで正直な描写に傷…

【小話】11 ホチキスの話

世の中には二種類の人間がいる。ホチキスの芯を、補充する人としない人。「あ、芯きれちゃった」の後に、補充するか、その他のホチキスを手に取るか。他にも、世の中では”気づいた人がやればいい”ことってすごく多い。そうすると、”気づく人”が結局それをや…

【小話】10 日本の素敵な社長さん

※2013年7月6日に書いたものです。 4年前、就職することにし、面接受けまくっているときに、 課題が出ているにも関わらずやんなくて面接行ったことがある。(ジュエリー営業に内定が決まったため、余裕ぶっこいていた) さらっと帰ってこようと向かった広告…

【小話】9 夢のはなし

中学生のころ、夢占いにハマっていた。 枕元にノートとペンを置き、起きがけにひたすらキーワードを書く。 そしてそれをひたすら検索(当時はもちろん本ですよ?笑)する。 思春期の夢なんて、自己嫌悪、自己嫌悪、ときどき好きな子、自己嫌悪、みたいなサイ…

【小話】8 地震の時の気持ち

※2011年03月21日、東日本大震災のあとに書いたものです。当時は6階に住んでいて、毎日余震に怯えていました。現在、日々のニュースと両親からの連絡に、気持ちが揺れます。どうか被害が拡大しませんように。_______地震が起こって、一瞬で、日本がぐちゃぐち…

【mixiより】(アイルランド/ロンドン/東京)ダンサーになりたかった頃の話

※2005年07月14日に書いたものに加筆してます。 ロンドンで1か月間、ダンススクールに通っていた。 アイルランド留学中にやってきた1か月の冬休み。 「ここにはいられない!」 一大決心をして、ある夜にインターネットでダンス留学を検索した。 家を探して、…

【小話】7 ~過去の仕事シリーズ~ イベントディレクター編

~過去の仕事シリーズ~ イベントディレクター編 ジュエリー営業を辞めた私は、またの求職活動に入りました。フリーター上がりでブラック企業2か月で辞めてる私、そんな人材どこが採ってくれるのよ・・・と覚悟は出来てましたが、悶々と2か月が経過。当時…

【小話】6 ~過去の仕事シリーズ~ ジュエリー営業編

~過去の仕事シリーズ~ ジュエリー営業編 大学卒業後、フリーターをしていた私。 ある日就職を決意したはいいものの「夢を諦めて就職しようと思います!」な25歳に世間は冷たく、「君の価値はゼロだよね?」なんてベンチャー社長に言われちゃう面接が続い…

【小話】5 ~過去の仕事シリーズ~ 選挙ウグイス編

~過去の仕事シリーズ~ 選挙ウグイス編 友人の友人のお父様が出馬するということで、区議会議員選のウグイスをやったことがあります。 もう何期もやられている方で再選をかけての戦い。 でも支持者の高齢化もあって今回は危ういかも・・・という状況でした…

【小話】4 ~過去の仕事シリーズ~ 夢の国のキャスト編

~過去の仕事シリーズ~ 夢の国のキャスト編 18歳で大学進学のため上京(埼玉だけど)した私を待っていたのは、夢の国でのバイト募集情報。 「え!テーマパークでバイト?時給800円?めっちゃいーやん!」 時給600円代の世界からやってきた私は関東…

【地域ルポ】10(新潟県燕市)人がアツイまちは強い

たまたまFacebookで見つけたのがきっかけだった。 ー地域の仕事を見に行こう!参加費2万円。行きのチケットだけ手配して来てもらえれば、帰りのチケットは現地でお渡しします。 なにこの企画、オモシロイ。 http://challenge-community.jp/tour/ すぐに日程…

【小話】3 (東京)国会中継が面白くなったという事実

国会中継が雇用関連で思わず見入る。退職勧奨とやらで退職を促される方々がいるけど、実際は退職強要になってませんか!?安倍さん!との指摘。 1、雇用保険対策で退職理由を会社都合にするよ2、退職金も出すよ3、再就職会社も紹介するよ ある企業では、…

【地域ルポ】9 (宮崎県日南市) 油津(あぶらつ)ヤバイ

私は宮崎県出身である。 だからこそどうしても見る目が厳しくなってしまう。 まさに、恋愛に禁物だという「減点方式」思考。 でも、地元を離れて13年たった今、今一度地元を見直そう! だって、無職だし(笑) ということで去年、1か月半ほど地元に帰った。 …

【地域ルポ】8 (佐賀県武雄市)キラキラの武雄市図書館

※2015年12月22日のものです。 平日火曜日の11時。 本を片手にスタバでくつろぐ人、PCで仕事してる人、ひたすら本に没頭してる人、 新聞コーナーはおじ様方で埋まっていた。 分類もTSUTAYA式。いろんな使い方ができる図書館。いい空気。「昔は行って…

【地域ルポ】7 (シンガポール)ベッコ?トッコ?に見る底力

シンガポールは今、バブルである。企業誘致&観光で潤った街は、少し元気のない日本からやってきた私には、キラキラ眩しい。500円のアボカドや2300円のウォッカトニック。市場で、サワーソップという酸味の強いびわみたいな果物が2000円近くもした時は、思わ…

【イベントルポ】2 (三重県)日本橋ウィークに見る知事パワー

先週、伊勢から奈良に移動する特急の中で、このイベントを見つけた。NEWS PICKSありがとう。と言うことで、三重ウィークin日本橋のイベント初日に参加してきました。ライフネット生命の出口さんファッションジャーナリストの生駒さん、俳優の別所さん、とい…

【小話】3 (千駄ヶ谷)私がフードファイターになる時

皆さんは経験ないだろうか。 予期せぬ時にやって来る、メガ盛りのお店。 「いらっしゃいませ~~ぃっ!」 前から気になってたお店に入ると、威勢の良い声で迎えられた。 木を貴重とした内装の中、おじちゃまが鍋を振り、おばちゃまがアシストしている。 娘二…

【地域ルポ】6 (京都)そしてひとり旅が終わる。(最後少しだけ、ふたり旅)

20代の頃に観光で半日&イベント屋時代に仕事で3回。 これが、私の京都のすべて。 イコール、京都の楽しさを全然知らないということだ。 ”知り合いのデザイナー夫婦(まだ子供なし)のところに泊りに来ました”的な、素敵なゲストハウスにチェックイン。 …

【地域ルポ】5 (奈良市)写経ってアリですね

昨日思い立ち、京都の前に奈良に寄ることにした。高校の修学旅行が、長野でスキー合宿&東京という不思議な旅程だったため、奈良&京都を経験できていないのだ。朝10時、伊勢市駅から電車に乗る。 だいぶのどかな景色を見ながら2回乗り換えて、12時半、奈良…

【地域ルポ】4 (三重県伊勢市)最大の収穫、ココット山下

私は去年まで飲食業界にいた。三十路を目前にして未経験で飛び込んだ業界だったので、結構必死だった。そこで、短い間だったけれど、3箇所の地域で店舗立ち上げにも関わった。全く知り合いのいない土地のレオパレスで、隣のオジさんのクシャミを聞きながら、…

【地域ルポ】3(三重県志摩市)三十路のひとりクルーズ

私は、足がつく場所でないと泳げない。がゆえに、海では泳げない。だが、海を見るのがとても好きだ。つまり、クルーズが大好きなのである。「定期船とねぇ、クルーズ船と、2つあります。ただ、定期船には真珠工場見学もつかないし、アナウンスも・・・ない…

【地域ルポ】2(三重県伊勢市)お参り巡り

伊勢神宮の内宮周辺、朝9時を過ぎると、ブワー〜っと人が増えてきた。やはり、早朝を狙え!は正しかった。教えてくれた友人に感謝。さて、午後はどうするか。やっぱ海かな?しかしその前にランチかな?ということで、おかげ横丁とやらを散策する。招き猫やら…

【地域ルポ】1 (三重県伊勢市)極寒のなか伊勢神宮に行く

外宮と内宮とその他、125の宮社の総称が伊勢神宮だなんて、今日初めて知った。とりあえず外宮と内宮の二箇所で良いだろうか、、、7時。外宮からスタート。内宮に移動するのに歩き出したら、「4キロ」の表示を見つけ諦める。・・・寒い。小学校前のバス停で待…

【イベントルポ】1(福岡県上毛町) ヘンタイのチカラ

ヨソモノ、ワカモノ、バカモノ 地域おこしの三原則みたいに言われている言葉である。 いやー、本当にヨソモノは強いな~。 これが、第一の感想だった。 東京都入谷で開かれた、福岡県上毛(こうげ)町のイベント。 地域おこし協力隊制度を利用して移住したご…

【小話】2(新宿) 私は”担当さん運”がいい

シンガポール行きを前に、家から近い旅行代理店に通っている。 時間あるし、色々検討したりしててで、本日4日目。 先月までインド支社にいたというお姉さんが担当してくれている。 「今、●●航空の方がお安いかもなので・・・比較しているところです、が・・…

【mixiより】1(シンガポール) カエルの話。

※2006年05月09日に書いた文章です。 カエルが世界で一番苦手だ。 雨の日に小学校に行く時、必ず道にうわ~っとカエルが出てきていた。 とても気をつけて歩くんだけど彼らは自由に跳ね回る。 ある日、馬鹿ガエルに足に跳びつかれて、幼い私は家の前で絶叫した。 それ…

【小話】1(新宿)ある合コンでのこと。

昔行った合コンで、ある男性にキレられたことがある。 彼が東北ボランティアに行った、という話題が出た時だった。 誰と行ったのかや、ボランティア内容なんかを聞き、すごいですね~とひと通りのリアクションを返した後、そう言えば・・・と切り出した発言…

【断食ルポ】19(淡路島) そして、日常へ戻っていく

【断食ルポ】 192016.1.25 8:50 最終日の朝。あまりスッキリとはしていない。 昨晩、実験的に、一人になった部屋でいつもの生活をしてみた。寝るまでyoutubeを漁り、kindleで漫画読んで、スマホをいじる。そして夜更かし。(と言っても基本22就寝のため、23…

【断食ルポ】18(淡路島) 相撲も私も、千秋楽

【断食ルポ】 182016.1.24 19:04 復食4回目の夕飯。 ・5分粥・玉ねぎとわかめのスープ・エノキとほうれん草炒め・肉じゃが(初の肉!) 美味しゅうございました。当たり前だけど、お粥の甘さには感動しなくなる。慣れって悲しい。 17:20 お風呂の支度をして…