田舎のダメお嬢と呼ばれて

フリーライター/イベンター 地方公務員の両親のもとですくすく育ち、念願の上京。職を転々としていたダメ娘は三十路を過ぎ、「地域おこし」という夢を見つけた。★お仕事のご依頼はiwamuraakiko★gmail.com(★を@に変えて下さい)

【断食ルポ】9(淡路島) 夕方5時半のロビーは、相撲で盛り上がる

【断食ルポ】  9
2016.1.22 18:52

今日の相撲は、荒れた。

全勝してた琴奨菊を、豊ノ島が敗った。

「あーーー!!」

3人で、大興奮。

夫がこちらを見て「うるさいよねぇ?(笑)」と苦笑したので、
「いいえ~」といつもの微笑みとともに返す。
(おばちゃまは少し耳が遠いみたいで、基本的に声がデカい。なので、会話は大きめの声で。)

 

そして彼はあと一番を残し、
「はよ行かんと、風呂の時間なくなるで」 と言い残して去っていった。
昨日もだったけど、最後は見ない主義なのだろうか。不思議。

 

大浴場の利用時間は毎日、時間が男女交互に入れ替わる。

今日は女性が17:30~18:30なので、

18時まで全部見終わって駆け込めば大丈夫な時間。

 

日馬富士稀勢の里の一番が終わり、
「ほな風呂いこか」とおばちゃまがテレビを消そうとしたら、”物言い”になった。

 

盛り上がる国技館
少し焦る、おばちゃまと私。

 

取り直しになったけど、結局5分ほど押して速効で日馬富士が勝利した。
良かった良かった。

 

私は、安馬時代から、日馬富士のファンである。
強さにムラがある感じと、タメであること。
モンゴル相撲出身の強気ファイティングスタイルだけでなく、
絵も上手いし勉強もできるインテリ具合がカッコ良い。

 

白鵬は1敗を守り、日馬富士が2敗と続く。
さぁ、面白くなってきた。

 

-----------------------------------

<いま食べたい物>
お味噌汁
<理由>
でも飲んだ後に食欲がガッと出てきそうな感じの空き方。姐さんが言っていたことはホントだった。