田舎のダメお嬢と呼ばれて

フリーライター/イベンター 地方公務員の両親のもとですくすく育ち、念願の上京。職を転々としていたダメ娘は三十路を過ぎ、「地域おこし」という夢を見つけた。★お仕事のご依頼はiwamuraakiko★gmail.com(★を@に変えて下さい)

【断食ルポ】2-11(兵庫県淡路島)ほぼ読書しかしてません

10日目。

復食が始まってから体重は完全に横ばいになり、今日は少し戻っていた。

代わりに気分はとても上がってきている。

体の芯に力が入るような感覚というか。

「食べる」ってやっぱり元気がでるんだなぁ。

 f:id:iwamuraakiko:20170628191157j:image

( ベランダにて撮影)

前回はプログラムにも積極的に参加したんだけれど、今回は入所してから毎日、好きなことをすることにした。

 

私の好きなこと=読書&文章を書くこと(好き勝手に)

 

そう、この10日間、主にその二つしかしていないダメお嬢がここに。

 

積ん読ならぬダウンロー読たちをkindleでやっつけつつ、もう10冊は読んだし、いい出会いもあったので少し紹介します。

 

amazonアソシエイトと言うものをはじめてみました。

リンクからご購入いただくと紹介料が入るらしいです。気になるものがあればぜひ。

 

●2015年に宮崎県延岡市で行われたエンジン01文化戦略会議(次は大分で2018年1月26日~28日らしい。行くしかない。)にて彼のファシリテーション力(的確かつ優しくてほんと凄かった)を目撃した時から好きになったのだけれど、この本、デスヨネー!の連続で面白かった。

 

●堀江氏が著書内で進めてて購入。ホモ・サピエンスの匂いや思いが湧き立って来る感じ。歴史苦手なので正直全部は理解できてないけれど、ワクワクしながら読んでます。

 

●胡散臭いタイトルからは想像できない内容の濃さ。ファッションで言えば大草直子、料理で言えば栗原はるみみたいなもんだろうか。文章にだって基本があって、それは学べるんだよ、という本。

 

●とても久々に読む恋愛小説。東京、イラク、パリ、長崎、マドリードバグダッドジュネーブ・・・沢山の国へ連れて行ってくれる。丁寧過ぎるほどの心理描写が独特で面白い。クラシックと旅行好きだとより楽しめそう。

 

 ●最近興味のある経血コントロールをネットで調べてたら行き当たった。「女性誌にモノ申す」スタイルで展開される、産婦人科医、宋さんの弁が非常に気持ちがいい。こんなに間違った知識で生きてたのか!と気付かされる一冊。20代以降の女性、特に出産に興味ありな層は読んで損なし。

 

● 宋さんはこっちの本も有名ですね。

  

 

読んだ中にはビックリするほどくだらない本もあったんだけれど、それはそれで勉強になった。

オススメ本はまだまだあるので、またそのうち紹介します。

---------------------------------

公的断食施設ー五色県民健康村健康道場ー

●10日目
<体重>

ー2.6kg(400g戻った)

<食事内容>

朝 パン/チーズ/野菜スープ/牛乳

昼 五分粥/野菜スープ/海老と野菜のソース炒め/麻婆豆腐

夜 五分粥/丸ごと蒸し玉ねぎ/温野菜の胡麻和え/チキンとシイタケと枝豆の煮込み

合間に、水分1000㏄

<いま食べたい物>

 なし

<理由>

夕飯食べ終わったばかりでキツイ。 。。