田舎のダメお嬢と呼ばれて

フリーライター/イベンター 地方公務員の両親のもとですくすく育ち、念願の上京。職を転々としていたダメ娘は三十路を過ぎ、「地域おこし」という夢を見つけた。★お仕事のご依頼はiwamuraakiko★gmail.com(★を@に変えて下さい)

【地域ルポ】29 (宮崎県延岡市)小林幸子コンサート〜プロの仕事、ここにあり〜

小林幸子コンサート@延岡文化センター、特別価格の3000円になってたので母と行ってきました。お互い全然ファンじゃないので、終始リサーチモード。

 

いやーしかし、1曲しか知らない私でも2時間飽きずに観られると言うのは、流石プロの仕事。

 

昔友人が好きでよく行っていたショーパブ(金魚@六本木、黒鳥の湖@歌舞伎町など)を彷彿とさせるパッケージ感。途中に幸子ヒストリーみたいなVTRも流れるんですが、圧倒的な歌唱力だけでは生き抜けなかった苦労が語られてて、それが故の、衣装であり、この癖のある喋り方と歌い方なのね・・・と、切なくなった。

 

小林幸子」というキャラクターを、本人と、制作側と、ファンとみんなで作り上げている。
それは他のアーティストも一緒だと思うのだけれど、やっぱり彼女のはちょっと根っこが暗く感じて、私はファンにはなれないなぁと思ったのでした。

 

最終的に、ゴリ押ししてた300円の飴を買って帰宅。

f:id:iwamuraakiko:20170907221323j:image

おばあちゃんに食べる?と渡したら「いらん」と断られてしまいました。

 

演歌嫌いの祖父母は、フォレスタというグループのファン。延岡に来てくれんかなぁ〜と日々言っています。

 

フォレスタ
http://foresta.music.coocan.jp/member/member_foresta.html